無農薬ブルーベリーを使用した無添加ジャムの通販 【神峯園】

キウィについて

きれいな楕円形をしており、皮全体にうぶ毛が付いたフルーツと言えばキウィです。
ニュージーランド産として有名なキウィですが、元々は中国原産のフルーツで、チャイニーズ・グースベリーと呼ばれていました。
20世紀初頭に中国からキウィの種が持ち込まれ、現在のニュージーランド産キウィが誕生したと言われています。
名前の由来としては、ニュージーランドに生息するキウィバードに似ていたからなど、いくつかの説があります。

キウィの種類

普段、見かけるキウィの多くがグリーンキウィ・ゴールドキウィです。ゴールドキウィは日本人向けに開発された品種で、甘みと柔らかさが特徴です。また、含まれる栄養成分の量も異なっていて、食物繊維が多く含まれているのがグリーンキウィ。ゴールドキウィはビタミンCの量が多いです。最近は大きさが2~3cmのベビーキウィや、りんごの形をしたアップルキウィなど様々な種類が登場しています。

キウィの栄養成分

キウィに含まれる栄養成分で注目したいのがビタミンCです。みかん約3個分に当たる量で、1日に必要な量をキウィ1個で補えるとも言われています。ビタミンCは老化の原因ともなる活性酸素を抑え、健康・美容をサポートする働きを持っていることでも知られています。さらに大根・カボチャなどに匹敵する量の食物繊維が含まれており、腸内環境を整えてくれます。健康・美容のために、キウィを食生活に取り入れてみるのも良いと思います。

 

キウィの食べ頃

キウィジャム

キウィを指で軽く押し、弾力を感じたら食べ頃です。キウィの食べ方と言えば、柔らかい果肉をスプーンですくって食べることが多いです。まだ硬い状態の場合は、袋にエチレンを出すりんごやバナナを一緒に入れておくと、熟成のスピードを早めてくれます。そのまま食べるキウィも美味しいですが、ジャムなどにアレンジすることで、違った味わいを楽しめます。

 

弊社では国産ブルーベリーを中心に、安心・安全の無添加ジャム・ママレードをご用意しております。キウィジャムは爽やかな酸味が特徴の天然ジャムです。ご自宅用・ギフト用にぜひご賞味ください。