無農薬ブルーベリーを使用した無添加ジャムの通販 【神峯園】

ジャムが贈り物に最適な理由

ギフトを選ぶ時、どの商品にしようか迷った経験はありませんか?
特に、贈り物をする相手の好みが分からない場合、ギフト選びで困ってしまうことも多いはずです。
こちらでは、ジャムが贈り物に最適な理由についてご紹介したいと思います。

ジャムが贈り物に最適な理由

ジャムが贈り物に最適な理由

ジャムは、男女問わず好まれる食品の一つです。
また近年では、シニア向けのギフトとしても人気があります。
何故、ジャムが贈り物に選ばれるのかを考えていきましょう。

《1・長期保存が出来る》

ジャムは元々保存食だったそうです。
果物を使用していますが、開封しなければ1~2年はもちますから、かなり魅力的なのではないでしょうか。
しかし何故、生の果物を使用しているのに長期保存が出来るのでしょうか。
その理由は、水分活性が低いからだといわれております。

砂糖がたくさん入っているジャムには、微生物が繁殖出来る水分が、砂糖と結びついているため、繁殖出来ない状態にあります。
更に、ジャムが入っている瓶にも保存性を高める役割があります。
一般的に、ジャムを瓶に詰める時、瓶の中を減圧状態にします。
そうすることで、殺菌が繁殖するために必要な酸素が少なくなるため、長期保存が可能となるのです。
ジャムだけではなく、瓶の食品類の蓋がへこんでいるのは、この減圧状態を保つためなのです。

《2・使用用途が様々》

ジャムが贈り物に最適な理由

ジャムはパンにつけて食べるだけでは無く、様々な料理に用いられていることが多いです。
ジャムの使用用途をいくつかご紹介します。

  • プレーンヨーグルトに入れて食べる。
  • 温かい紅茶に加え、紅茶とジャムの風味を楽しむ。
  • バニラアイスにかけて食べる。
  • ふやかしたジャガイモに乗せて食べる。
  • 牛乳に入れて飲む。
  • カレーの隠し味として少量を入れる。
  • サラダのアクセントに使う。
  • ジャムとマヨネーズを重ねて卵焼きにする。
  • 鯖の味噌煮の隠し味として入れる。
  • 豚キムチの隠し味として入れる。
  • 鶏レバーの隠し味として入れる。
  • 焼肉のタレと混ぜて使用する。

など、他にもたくさんの用途でジャムを使用することが出来ます。
自分なりのジャムアレンジ料理を作ってみることが出来るのもジャムの魅力です。

 
ジャムが贈り物に最適な理由

このように、保存力に優れ、アレンジ方法が豊富なジャムは、贈り物に最適な食品なのではないでしょうか。
弊社でも、ブルーベリーをはじめママレードやいちご、キウィジャムをご紹介しております。
国産の無添加商品を取り扱っているので、ギフトに最適なジャムとなっております。
天然の無添加ジャムを贈り物にしてみてはいかがでしょうか。